パートナーが浮気・不倫をしている場合、慰謝料を請求することが可能です。浮気を原因として、慰謝料請求を考えている人の中には

慰謝料請求に証拠は必要なの・・・

浮気の事実で慰謝料請求できるの・・・

浮気の証拠として認められるものが分からない・・・

証拠を集める際のポイントが知りたい・・・

こんなことで悩んでいる方も多いのではないでしょうか。
そこで当記事では、慰謝料請求に必要な浮気の証拠を紹介。ポイントや注意点も解説しています。浮気での慰謝料請求を考えている方はもちろん、これから浮気の証拠を集めるという方もぜひ参考にしてみてください。

地域から探偵・興信所を探す
北海道・東北 北海道 | 青森 | 岩手 | 宮城 | 秋田 | 山形 | 福島
関東 東京 | 神奈川 | 埼玉 | 千葉 | 茨城 | 群馬 | 栃木
北陸・甲信越 山梨 | 新潟 | 長野 | 富山 | 石川 | 福井
東海 愛知 | 岐阜 | 静岡 | 三重
関西 大阪 | 兵庫 | 京都 | 滋賀 | 奈良 | 和歌山
中国・四国 鳥取 | 島根 | 岡山 | 広島 | 山口 | 徳島 | 香川 | 愛媛 | 高知
九州 福岡 | 佐賀 | 長崎 | 熊本 | 大分 | 宮崎 | 鹿児島 | 沖縄

ズバリ!慰謝料請求に浮気の証拠は必須


慰謝料請求を望んでいる人の中には、浮気の証拠が必要かどうか気になっている方も多いでしょう。結論から述べると、必須です。パートナーが浮気をしているという事実があっても、エビデンスなしに法廷で勝利を掴むことは困難を極めます。

また、効果的なエビデンスにはいくつかの要点があります。本記事では、慰謝料請求に直結するものと直結しないものをそれぞれ解説しています。ぜひ、確認してみてください。

慰謝料請求できる!浮気の証拠一覧

ここでは、法廷において浮気や不倫の証拠と認められるものを解説していきます。少しでも多くの金額を請求したいと考えている方は、ぜひ目を通してみてください。

1、メール・LINE

メールやLINEは浮気の証拠として認められる場合があります。ただし、不貞行為の相手と普通に連絡を取り合っている内容だけでは、エビデンスとしての能力は不十分です。法廷で正式なエビデンスとして認められるためには、以下3つの要点を備えていることが大切です。

3つのポイント
  1. 肉体関係
  2. 継続性
  3. 日時

こうしたMailやLINEをエビデンスとする場合は、画面を撮影して写真として残すようにしましょう。画面をスクショしてしまうと、改ざんの余地があるため、正式なエビデンスとして立証されないケースがあります。

sosaスタッフ
MailやLINEをエビデンスとする場合、画面のスクショはNGです。必ず画面を撮影するようにしましょう。

2、写真・動画

写真や動画も、慰謝料請求に効果的な浮気のエビデンスとなります。法廷でアドバンテージを得るための撮影テクニッックは以下の3つです。

3つのポイント
  1. 性的関係を確認可能
  2. 何度もとる
  3. 二人の顔が明確に分かる

性行為の場面を写したもの、ラブホテルに出入りする写真でかつ鮮明なものであれば、確固たるエビデンスとして法廷で強い力を持ちます。ただし、「パートナーの部屋に隠しカメラを設置する」「パートナーの車に小型カメラを設置する」など、私有地での撮影は犯罪として訴えれれることもあるので、やり方には十分に注意しましょう。

sosaスタッフ
ラブホでの写真はエビデンスとしての有用性は非常に高いと言えます。

3、音声

会話を記録したデータも、中身次第ではエビデンスとしての価値を持ちます。効果的な音声の条件は、2人の性的関係が分かること。2人の普段の会話を何時間録音しても、エビデンスとしての価値は低いので注意しましょう。

そのほか、パートナーが浮気や不倫の事実を認めた内容も有効な証拠となります。もし、バレずに会話を録音する場合は、ICレコーダーの活用が効果的です。ICレコーダーの中には、1万円以下で購入できるものもあるので、気軽に調査を行いたい人にもオススメです。

sosaスタッフ
ICレコーダーは、勝手に相手の家に仕掛けると、犯罪に該当する危険もあります。使用には十分気をつけましょう。

4、領収書

領収書も不倫・浮気の証拠として慰謝料請求に繋がることがあります。裁判で使用できる領収書のポイントは、性的関係が推測できる内容であること・浮気相手との関係性が確実に証明できることの2つです。

具体的には「ラブホテル」「アダルトグッズ」「異性の下着」「避妊具」「婚約指輪」などが該当します。また、繰り返しの利用歴が確認できることもプラスポイントです。クレジットカードの利用明細・電子マネーの利用歴・レシート・領収書などもチェックしてみましょう。

sosaスタッフ
領主書の管理は疎かになっているケースが多いので、証拠としては狙い目です。

5、SNS

スマホの普及に伴い、近年ではSNSを使った浮気も増加傾向にあります。仮にSNSであっても、浮気相手との不貞行為が証明できるものであれば、十分証拠として認められます。Facebook・Twitter・Instagramなどに投稿されたツーショットの写真やブログにアップされた写真を確認してみましょう。

また、ダイレクトメッセージも性的関係が推測できる文面であれば、証拠としての価値を持ちます。ただし、SNSのアカウントは本人のものであることが必須の条件です。

sosaスタッフ
写真やメッセージの日時と場所が明確に分かることも大切な条件ですよ。

6、子どもとの関係性

浮気相手との子どもであることが証明できると、慰謝料請求につながります。「配偶者が妊娠・堕胎した事実が分かる証拠」「子どもの血液型」などがその一例です。実際にこれらの証拠が認められて、慰謝料請求に至った判例もあります。

ただし、子どもの血液型を証拠とする場合は、子どもが4歳以上になってから鑑定されたものである必要があります。理由は、4歳以下の子どもは、血液型が変わる可能性があるためです。また、仮に自分の子どもでないことが証明できても、誰との子どもかが分からなければ証拠としては認められません。

sosaスタッフ
血液型の検査には多大な労力がかかるため、あまり現実的な方法ではないでしょう。参考程度に留めておくのが賢明です。

7、調査報告書

調査報告書は、探偵が浮気調査の結果をまとめた書類のこと。探偵の作成した調査報告書は、慰謝料請求につながる確固たる証拠として裁判で利用できます。

多くの探偵では、浮気調査を依頼すると合わせて報告書も作成してくれます。中には、弁護士を紹介してくる探偵もあるので、裁判に強い探偵を選ぶと慰謝料請求までスムーズに行えるでしょう。

慰謝料請求できない!浮気の証拠一覧

自分が浮気の証拠と思っているものであっても、全ての証拠が慰謝料請求に有効だとは限りません。慰謝料請求につながらない証拠には次のようなものがあります。

簡単チェック!慰謝料請求できない浮気の証拠一覧
  1. 異性と出かけているとうい事実
  2. 風俗店に行った事実を確認できるもの
  3. スクショ画面
  4. デジカメ画像
  5. 肉体関係が確認できない通話やメール履歴
  6. 肉体関係が確認できない領収書

慰謝料請求につながらない証拠を知っておくことで、無駄なく必要な証拠のみを集めることができます。証拠として認められないものについて解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

1、浮気の事実

浮気の事実は証拠として認められません。パートナーが浮気相手と出かけているところを見たとしても、証拠にならないことがほとんどです。証拠として認められるためには、何らかの形で第三者に証明できる必要があります。必ず写真や動画など、目に見える形に残すようにしましょう。

sosaスタッフ
証拠は必ず形として残すことが大切です。

2、肉体関係が確認できないもの

浮気相手との肉体関係が確認できることは、裁判で利用できる証拠の必須条件です。メール・写真・動画・音声など、いずれの証拠も肉体関係が推測できる内容でなければ、浮気の証拠としては認められません。

そのため、「ラブホテルに出入りする2人の写真」「性行為が確認できる文面」などは有効な証拠となり得ます。慰謝料請求に必要な証拠を集める際は、肉体関係の有無が重要なポイントであることを覚えておきましょう。

sosaスタッフ
肉体関係の有無が浮気を判断する一つの基準です。慰謝料請求に繋げるためには、肉体関係が分かる証拠を掴みましょう。

3、改ざんできるもの

改ざん可能なものは、証拠としての信頼度に欠けます。デジカメで撮影した写真や動画・加工可能な音声データ・メールやLINEのスクショは、加工や編集が容易にできるので、裁判で使用できないことが多々あります。スクショではなく携帯画面を撮影したり、デジカメ以外で撮影したりと、改ざんできない形で証拠を掴むようにしましょう。

sosaスタッフ
改ざんの不可は、意外と見落としがちなポイント。有効な証拠でも改ざんが疑われてしまっては台無しです。なるべく改ざん不可能な形で証拠を残すようにしてくださいね。

慰謝料請求に繋がる!浮気の証拠を集める方法

ここまで慰謝料請求に有効な浮気の証拠についてまとめてきました。ここでは、実際に浮気の証拠を集める方法を解説していきます。自分でできる方法から、効果的な方法までを紹介していますので、ぜひ活用してみてください。

1、自力で集める

1つ目の方法は、自力で集めること。自力で集める場合は、浮気調査グッズの活用が有効です。浮気調査グッズには、以下のようなものがあります。

浮気調査グッズ一例
  • GPS
  • ICレコーダー
  • 小型カメラ

これらの浮気調査グッズは安価に購入できるものが多く、手軽に調査を行うことが可能です。ただし、使い方を間違えると犯罪として訴えられる危険性があります。自力で調査を行う場合は、必ず違法にならない範囲で行うようにしましょう。

2、探偵に依頼する

確実に浮気の証拠を掴むためには、探偵への依頼が有効です。調査のプロである探偵へ依頼すれば、慰謝料請求に有効な証拠を掴めるのはもちろん、裁判で使用可能な調査報告書も作成可能です。さらに、弁護士を紹介してくれる探偵もあり、慰謝料請求へ不安なく挑むことができます。信頼できる探偵を見抜くポイントは以下3つです。

信頼できる探偵のポイント
  1. 相談、見積もり無料
  2. 追加費用一切なし
  3. メディア実績あり

本記事では、上記3つの条件を満たした優良な探偵を厳選紹介しています。慰謝料請求を検討している方は、ぜひ活用してみてくださいね。

地域から探偵・興信所を探す
北海道・東北 北海道 | 青森 | 岩手 | 宮城 | 秋田 | 山形 | 福島
関東 東京 | 神奈川 | 埼玉 | 千葉 | 茨城 | 群馬 | 栃木
北陸・甲信越 山梨 | 新潟 | 長野 | 富山 | 石川 | 福井
東海 愛知 | 岐阜 | 静岡 | 三重
関西 大阪 | 兵庫 | 京都 | 滋賀 | 奈良 | 和歌山
中国・四国 鳥取 | 島根 | 岡山 | 広島 | 山口 | 徳島 | 香川 | 愛媛 | 高知
九州 福岡 | 佐賀 | 長崎 | 熊本 | 大分 | 宮崎 | 鹿児島 | 沖縄

【2019年版】浮気調査にオススメの全国対応可能な探偵事務所4選

1位 原一探偵事務所

原一探偵事務所

この探偵事務所の注目のポイント

  • 探偵業界で44年の、圧倒的実績11万件以上と信頼性がとても高い
  • 探偵業にとどまらない幅広い調査項目
  • 全国18拠点の全国ネットワーク

原一探偵事務所は全国18拠点に展開する大手探偵事務所。全国調査に対応しており、地域を問わず無料で相談できます。割引パックプラン、格安お試しプランなど大手ならではユーザーのニーズに答えた料金プランが特徴です。

強みは、自社開発の調査道具など独自のサービスを多数取り入れている点。テレビ局や雑誌からの取材協力依頼も多く、面白いところでは「池の水ぜんぶ抜く大作戦」などの調査協力も行なってます。

SO-SAキャンペーン
今ならSO-SAサイトのクーポンを使えば基本料金が50%OFFになります。かなりお得なので電話の際、もしくは無料面談のご予約の際に下記のクーポンIDを伝えてください。
原一探偵事務所クーポンID

sosaスタッフ
圧倒的な実績の数に加えてTV取材の協力実績も多く信頼度が高いので、安心して依頼ができると言える原一探偵事務所です!しかも今ならクーポン付きなのでこれを逃す手はないですね。必ずクーポンIDを伝えましょう。
おすすめ度

5

所在地 東京都中央区日本橋
拠点数 全国18拠点(全国対応可能)
調査項目 浮気・不倫調査、結婚調査・身辺調査・身元調査浮気・素行調査、人探し・家出人調査、いたずら・嫌がらせ調査、盗聴器調査、ストーカー対策、高齢者の見守り調査、お子様の見守り調査、その他調査
調査料金の例 不倫・浮気調査の場合:80,000円〜/1日
基本料金:40,000円
総支払額合計:120,000円〜/1日
無料相談 可能
対応時間 24時間年中無休
追加料金の有無

原一探偵事務所

合わせて読みたい!

2位 HAL探偵社

この探偵事務所の注目のポイント

  • 「水曜日のダウンタウン」をはじめとしたメディアへの協力実績多数。
  • 公式サイトは「不倫・浮気チェッカー」「見積もりシミュレーション」などのコンテンツがあり、初心者にも親切。
  • 全国18拠点。東京に事務所が多いことあり、都内の人ならアクセス良好。

HAL探偵社は、全国に16の事業所を展開する探偵事務所。東京を中心に展開しているのが特徴。

東京には、西新宿に東京本店、新宿支店があり、他に有楽町支店、池袋支店、恵比寿支店があります。

メディアへの出演実績も多く、過去には「日韓SPA!」をはじめ、「水曜日のダウンタウン」ドラマ「相棒」などに協力しています。

浮気調査に特に力を入れており、サイトには「不倫・浮気慰謝料チェッカー」などもあるので、浮気で悩んでいる人はぜひ一度チェック。

sosaスタッフ
HAL探偵社は「不倫・浮気慰謝料チェッカー」の他にも、「見積もりシミュレーション」などもあり、探偵調査が初めての人におすすめです。東京に事務所が多いこともあり、アクセスしやすいのも魅力。
おすすめ度

4

所在地 東京都新宿区西新宿(本店)
拠点数 全国16拠点
調査項目 浮気・不倫調査 結婚前調査 GPS調査 盗聴器発見調査 企業個人信用調査家出・行方調査 ストーカー・嫌がらせ調査
調査料金の例 総支払額合計:288,000円〜/4日(調査員3名/16時間)
無料相談 可能
対応時間 24時間年中無休
追加料金の有無

HAL探偵社

合わせて読みたい!

3位 ALG探偵社

この探偵事務所の注目のポイント

  • 浮気調査を始め、婚約者調査、嫌がらせ対策など幅広い調査・対策項目。
  • クレーマー対策や各種不正受給調査などもあり、法人関係にも強い。
  • 「女性相談員在籍」「匿名OK」など、探偵社が初めての人も安心して使える工夫が凝らしてある。

ALG探偵社は東京・埼玉・千葉・神奈川の関東で4店舗展開する探偵事務所。

調査内容は浮気調査を始め、結婚・婚約者調査を始め、ストーカー・嫌がらせ対策なども行なっているようです。

また、クレーマー対策や各種不正受給調査なども請け負っており、法人関係にも造詣があるのが特徴。

「女性相談員在籍」「匿名OK」を前面に押し出しているので、探偵社が初めてで少し怖い、という人にはおすすめかもしれません。

sosaスタッフ
幅広い調査をご希望の方におすすめのALG探偵社です。調査内容に通常の浮気調査に加え、婚前調査、さらにはクレーマー対策や各種不正受給調査など幅広い内容を含んでいるのが魅力。
おすすめ度

4

所在地 東京都新宿区
拠点数 関東4拠点(全国対応可能)
調査項目 結婚・婚約者調査 その他の素行・行動調査 ストーカー・嫌がらせ対策 各種不正受給調査 新入社員採用調査、社員の不正調査 クレーマー対策 詐欺事件等の被害調査
調査料金の例 1時間6,000円/(調査員1名)
無料相談 可能
対応時間 24時間年中無休
追加料金の有無

合わせて読みたい!

4位 総合探偵社AMUSE

この探偵事務所の注目のポイント

  • 全国に8店舗展開する探偵事務所。浮気調査から企業の信用調査まで幅広く対応。
  • 「モニタリング」をはじめとしたメディアへの協力・出演実績多数。
  • リアルタイム報告サービスで調査中に逐一状況を報告してくれるため、とっさの対応に強みがある。

AMUSEは全国に8店舗展開する探偵事務所。全国対応かつ365日24時間受付しているので、全国からいつでも相談できます。

浮気調査・行方調査を始め、婚前調査や従業員の素行調査、企業の信用調査まで幅広く対応しているのが特徴。

独特のサービスとして、調査中に調査員が報告を行う「リアルタイム報告サービス」を行なっているため、不足の事態に対しての柔軟性が強いのが魅力。

メディアへの出演はTBS「モニタリング」を始め多数。「週刊女性」の浮気調査特集でおすすめ探偵社として紹介された実績も見逃せません。

sosaスタッフ
AMUSE探偵事務所の「リアルタイム報告サービス」は例えば「今どんな状況?」という質問に対して調査員がリアルタイムの状況を報告します。不測の事態が起きた際でもスタッフがベストプランを提案できるため、特に状況が変わりやすい浮気調査などにおすすめ。
おすすめ度

3.8

所在地 東京都新宿区(東京本社)
拠点数 全国8拠点
調査項目 浮気調査 個人の信用調査 身辺・身元調査 素行調査 行方調査 婚前調査 従業員の素行調査 雇用前調査
調査料金の例 1時間7,500円/(調査員1名)
無料相談 可能
対応時間 24時間年中無休
追加料金の有無
AMUSE(アムス)

合わせて読みたい!

あい探偵

この探偵事務所の注目のポイント

  • 浮気・不倫専門
  • 1時間2,500円〜の低価格
  • 創業以来100,000件以上の相談実績

あい探偵は、全国66拠点に展開する浮気専門探偵事務所。東京では南青山に本社を構えています。

浮気調査の相場は1時間8000円〜が通常です。これに対し、あい探偵は1時間2,500円〜かつ調査員の移動費0円という低価格が特徴。また、料金支払い方法は、結果に対してのみ報酬が発生する完全後払い制なので安心して調査を依頼することができます。

sosaスタッフ
低価格ななうえ無料出張サービスもあるので、予算がさけない人でも気軽に依頼できます。浮気・不倫調査専門の探偵事務所という点にも注目です。
おすすめ度

3

本社所在地 東京都港区南青山2-2-8
拠点数 全国66拠点(全国対応可能)
調査項目 浮気・不倫調査
調査料金の例 1時間2,500円〜
無料相談 可能
対応時間 24時間年中無休
追加料金の有無

可能な限り複数の探偵事務所の無料相談を利用するべき!

探偵無料相談選び方

探偵事務所もたくさんあって悩む人も中には多いかもしれません。

探偵の無料相談は相談した場合必ず利用しなければいけないということはないので可能であれば複数の探偵事務所の無料相談を受ける事をおすすめします。

メリット
  • 値段の相場がわかる
  • 一番安い業者がわかる
  • 自分に合った探偵事務所が見つかる
デメリット
  • 複数の事務所に行くのが手間

どのサービスでも同じですが担当者の人の質は運になってしまいます。探偵の相談場合経験があまりない人、経験値の高い人それぞれが担当になるケースもあります。時間はかかりますがなるべく複数の無料相談を受けることをおすすめします。

探偵無料相談

sosaスタッフ
面倒かもしれませんが、探偵料金は安くないので本当に自分に合った探偵事務所を見つけるのに時間を作ることをおすすめします。

まとめ

ここまで慰謝料請求に必要な浮気の証拠について解説してきました。裁判で認められる証拠の主な条件は以下3つです。

浮気の証拠として認められる3つの条件
  • 肉体関係が確認できる
  • 複数回にわたり関係があると分かる
  • 改ざん不可能な証拠である

3つの条件を満たした証拠は自力で集めることもできますが、確実に慰謝料請求を望むのであれば、探偵へ依頼することがオススメです。探偵へ調査を依頼すれば、調査報告書を浮気の証拠として、そのまま裁判で使用できます。さらに証拠のクオリティも高いため、より高額の慰謝料請求に繋がることも少なくありません。

探偵へ調査を依頼する場合は、まず無料での見積もりを行うのがオススメです。一度無料での見積もりを行った上で、自分にあった探偵を選びましょう。ぜひ、今回の内容をもとに慰謝料請求につなげてみてくださいね。

地域から探偵・興信所を探す
北海道・東北 北海道 | 青森 | 岩手 | 宮城 | 秋田 | 山形 | 福島
関東 東京 | 神奈川 | 埼玉 | 千葉 | 茨城 | 群馬 | 栃木
北陸・甲信越 山梨 | 新潟 | 長野 | 富山 | 石川 | 福井
東海 愛知 | 岐阜 | 静岡 | 三重
関西 大阪 | 兵庫 | 京都 | 滋賀 | 奈良 | 和歌山
中国・四国 鳥取 | 島根 | 岡山 | 広島 | 山口 | 徳島 | 香川 | 愛媛 | 高知
九州 福岡 | 佐賀 | 長崎 | 熊本 | 大分 | 宮崎 | 鹿児島 | 沖縄
おすすめの記事